スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にっき 2008-03-17-げつ

あー、目が、かゆうぅぃぃい。
鼻が、むずぅうぅぃいぃ。

なんか、さ。
中国って、さ。
大変なコトになってない?

チベットで暴動とか。
よくわかんないんだけどね。
チベットの人たちは、中国から独立したいみたいだね。
でも、中国は、チベットを独立させたくない、と。
だから、対立してるんだね。

だいたい、もともと、チベットは独立国家だったらしい。
なのに、中国が昭和25年に侵略したんだってさ。
つまり、中国は、チベットが欲しかった、ということ。
なぜ、欲しかったか、というと・・・
地下資源がイッパイあったり、とか。
軍事的に、インドとかに、にらみをきかせたい、とか。
そういうコトが、主な理由らしい。

まぁ、とにかく、北京政府は、チベットを鎮圧したいのよね。
でも、でも。
イマイチ、うまくいかない。
なぜか?
あんまり強硬にヤっちゃうとね、国際的に批判を浴びちゃうからなのね。
そうそう、平成元年の六四天安門事件で、いろいろ批判されちゃったでしょ。
そんでもって、そのせいで、
平成12年のオリンピックが北京じゃなくてシドニーになっちゃたのよ、これが。
だから、北京政府は、今年の北京オリンピック開催には、すごく神経つかってるの。
トラブルが起きないようにとね。

そこで、だ。
チベット人たちは、あえてトラブルを起こそうとしたんだね、多分。
千載一遇のチャンス、と、ばかりに、ね。
あわよくば、チベット独立国家樹立へと。
北京政府は、北京オリンピック開催に神経質になってるから。
まさか、戦車とかを使って、鎮圧には来ないだろうと。
チベットの人たちは、たかをくくってるんだと思う。
だって、そんなことしたら、オリンピックをボイコットされちゃうかもしれないじゃん。
そうそう、ソ連のアフガニスタン侵攻が批判されて、
アメリカとかがモスクワオリンピックをボイコットしちゃったようにね。

北京政府は、恐れてるのね。
オリンピックが失敗するのが怖いのよ。
北京オリンピックは、近年、まれにみる、政治色の強い大会ですから。

そういえば、四川省にも暴動が飛び火した、とか。
パンダが被害に遭わないことを願ってまーす。

ま、それは、そうと・・・
新学期に向けて、しゅごキャラ!の文房具が欲しいなぁ~
けど、肝心なマネーが・・・
ボクの「お小遣いの値上げの春闘」は、始まったばかりです、ハイ。
お母さん、お願いだから、もうちょっと、お願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★訪問者数にょろ
★月別アーカイブにょろ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。