スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狼と香辛料 #03 狼と商才 感想

売る人は高く売りたい、買う人は安く買いたい。
それって、フツーだよね。
相場の動きとは、そういう人の心の動き、そのもの。
じつに単純なモノ。
けれど、では実際、どうすれば高く売れるのか?とか。
また、どうすれば安く買えるのか?とか。
その方法を考え、そして、それを実践するのは非常に困難だ。
だから、相場は難しいのよw

ロレンスは、テンの毛皮をミローネ商会で売ることにした。
ミローネ商会との取引は、3年前にも、あったんだって。
ずいぶん前だなw
ミローネ商会の人もロレンスの名前を間違えたくらいだしーw
つまりは、ロレンスのこと、おぼえてなかったってコトだよねw
だから、今回の取引が、初取引みたいなモノなのでしょう。
それに、もうこれでミローネ商会とは取引しないつもりなのかな?
だから、現金取引、そして、ガチンコ取引なのでしょう。
なじみの商社が相手なら、おそらく信用取引だろうし、また、
値段の交渉も、今後の取引関係を良好なモノにするために、
ソコソコのところで成立させるだろうし。
決して、ホロのようなやり方はしない、と思う。
まぁ、とにかく、ホロのおかげで、かなり儲けられて、ヨカッタねw
でも、今度、ミローネ商会に行くときは警戒されるだろうけどねw

銀貨の話。
コレが、わからないw
価値が下がる銀貨を買えば買うほど利益が出る仕組みとは?
もしかしてバブルを発生させるのか?
まず、その銀貨の価値が上がるというウワサを流して、相場をつり上げる。
で、つりあがったところで大量にカラ売りをしかける。
実際には、その銀貨の価値は上がるどころか下がるわけだから・・・
いずれ世間はそれに気づくので、そのとき、その銀貨の相場は暴落する。
カラ売りしてた人は、暴落した銀貨を買って決済するので、大もうけ・・・
ってカンジかな?

まぁ、難しいハナシには、あまり興味がないので・・・
ところで、さ。
クロエ、どうなったのよ? クロエは、さ。
あぁ、クロエの全裸が見たい!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★訪問者数にょろ
★月別アーカイブにょろ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。