スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN 11 想い の 力 感想文

ん~~~、やっぱ、どー見ても、シンクーが主役だね、こりゃw
そして、シンクーと天子様のラブストーリーへと発展ですねぇ。
臣下と君主の恋とか、いいねぇ~ ロマンチックだよ、ロマンチック (´д`)
あぁーーー、もう、カコイイ、カッコイイよ、シンクー!
もうね、シンクーのカッコよさに嫉妬しましたから、マジで。

それに比べて、ゼロは、なんだか偽善者っぽいよね、まったく。
ってか、偽善者なんだろうなぁ~
ただ、民衆の支持を失った為政者ほど、もろくて弱いモノだ、ということを示したのは良かった。
たしかに1匹のアリは、簡単に踏みつぶされてしまうほどに、弱い。
だがしかし、アリも、たばになってかかってくれば、強いのだと。
たしかに、そうだろう。

それにしても、シンクーと天子様が両想いなのが良いよねぇ~
なのにゼロってば、ホント、野暮だねぇ~ ヤボ、ヤボ
「人の恋路を邪魔するやつは・・・」と昔から言うではないですか。

とにかく、シャーリーのおかげなんだか、わからないけど。
ゼロというかルルーシュも、オモいの力の偉大さを悟ったワケでして。
天子様の政略結婚の件は、おながれに。
って、まぁ、最後は、結局、ナナリーですかw
ホント、ルルーシュはナナリー大好き人間だねぇ~ ったくw
つくづく、ナナリーのために生きてるって、思い知らされたね、ルルーシュはww

それにしても・・・ ココロノチカラ、か。
このコトバは、胸に響きますねぇ~
信じる力は強いのだと。
武力や権威権力で押さえつけるよりも。
信頼関係で協力することこそ重要なのでしょうねぇ~


http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/r2turn11_298e.html
http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10108886669.html
http://ameblo.jp/hum09041/entry-10108764273.html
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10108867909.html
スポンサーサイト
★訪問者数にょろ
★月別アーカイブにょろ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。