スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RD潜脳調査室 #07 手と手で i am a dog 感想文

あー、そっかー、メタルって、電脳化のことなのね。(何を、いまさら)
電脳といえば、電脳コイルで・・・つまりは、あんなカンジの世界なのね。
うん。 やっと、わかったよ。(違う?)

まぁー、とにかく、犬というかペットも電脳化して、メタルの世界へと。
ペットと、より、コミュニケーションを密にしたいとの願いからか。

犬を愛するがゆえに、犬と同化したい、と願う愛犬家。
現実の生活では、人間と犬は決して対等にはなれないのだと。
けれども、メタルなら、それは可能だと。

うーむ。 たしかに、そうなのかも、しれないんでしょうけど。
犬の寿命は、短いですしぃ・・・せいぜい15年前後でしょ。
それに比べると、人間は、80年前後と、はるかに長い。
どう考えても、犬のほうが早く死んじゃうわな、こりゃ。 うん。
そんで・・・やっぱ、のこされた者が、亡くなった者に対して、悲しむわな。
そこに愛情があれば、それが、人でなくて、犬であったとしても。
そして、のこされた者は後悔するんですよね。
あぁ、なんで、もっと、してあげられなかったんだ、と。
それも、理解できますよ。
けど、だから、メタルで同化したい、ってのは、どうか?
ちょっと鬱なカンジがしないでもないのですが・・・
まぁ、犬を心から愛するがゆえに、たどりついた結論なんでしょうけど・・・

好きだから同化したい、とかじゃなくって・・・
相手と自分の違いを認識しつつ有限な時間の中で互いにつながりをもつ。
これが本来の姿なわけで、それこそが生きているということなわけで・・・
「死」を意識して生きるからこそ、まさに「生」が輝くのかなーと。
後悔することも、また、人生のドラマであり、輝きなのでは・・・とか。

ただ、同化して無限に、も、まぁ、わるくはないのかなーとも。
二次元の世界に行ってみたいと思うときもありますしw

ちょっと難しいテーマで、よくわかりませんね。
頭が混乱してきますよ、考え始めると。

http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200805210000/
スポンサーサイト
★訪問者数にょろ
★月別アーカイブにょろ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。