スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RD潜脳調査室 #06 ラブ・レター if… 感想文

紙の本には、紙の本のよさが・・・ってことね。

ちょっと反省してます。
すべての書籍をPDF化しちゃえばイイのに、と思ってたことを。
それに、ラブレターは、やっぱ、便箋に、手書きじゃないとね。うん。
しかも、短い文章の方が、心に響くのかもね。うん、うん。
「この仕事が終わったら、会いに行きます」とか・・・いいねぇ~
でもでも。
ってか、これって死亡フラグっぽいよねぇ。 死んでないけどさw
もしも、この手紙を書いてなければ・・・50年間も昏睡状態じゃなかっ(ry
ハイ、ハイ、私が野暮でしたよ、サーセン!

もっと素直にね・・・
今回は、ちょっとイイ話でしたね。
若き日の波留ジイちゃんの青春の一ページ。
せつない気持ちの余韻が残りました。

いまだにメタルがイマイチ理解できてないんですけど・・・
とにかく、すべてを電脳化すればイイというわけではない、
ということは、わかったような気がします。
紙とインクのよさがあるからこそ、本は残り。
そして図書館戦争は続くのでしょうね。(違う?)
スポンサーサイト
★訪問者数にょろ
★月別アーカイブにょろ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。