スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RD 潜脳調査室 第4話 欲望の環礁 inside 感想文

うーむw エロい話なんだろ?w 今回は・・・w
バーチャルな世界でエロを官能したい。
コレって、人類にとって、永遠のテーマなんでしょうか?w

正直、いまだにメタルの概念とか仕組みとかが、イマイチ理解できてません。
ただ、メタルを使ってエロいことが出来るってコトは、今回、よーく理解できたよw
いいなぁ~ メタルのある世界ってw
もしも、今、メタルを体験できたら、どんな感じかなぁ~
エロ本しかなかった時代に、初めてエロビデオを体験し、
”動くエロ本”に感動している1980年代の人々の感覚かなぁ~~w・・・違う?

メタルを自慰行為に活用してたら・・・
な、な、な、なんとぉぉ・・・行為中に停電しちゃったぁぁあああ・・・とかww
ぅぅぉぉぉおおおおお・・・・・・最悪だね、こりゃwww
それで意識がメタルの海でおぼれちゃったのか?
自業自得だろ、オイ! そんなヤツ、助けなくてイイじゃんよ。
でも、でも。 波留ジイさんは助けに行くんだね。 いい人だぁ~~w

ところで、さ。 風俗メタルじゃなくっても、さ。
実際、恥ずかしいお店に行って遊んでたときに、さ。
停電とか、火災とか、そういうトラブルがあって、さ。
消防とかに助けられ、あまつさえ、その現場がTVとかで報道されたりしたらねぇ・・・w
しかも、全裸だったりしたら、どう?w

それは、そうと。
波留ジイさんとミナモちゃんは、ホント、ラブラブだね。
仲よき事は美しき哉。
スポンサーサイト

日記 2008-05-02-金

えぇー、昨日。
「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」を見たんですけど・・・
ひさしぶりに見て、なつかしかったんですけど・・・
これは、これで、楽しかったんですけど・・・
・・・、やっぱ、TVのがイイかなぁーと。
展開が速すぎるっていうのかなぁ~
まぁ、映画は2時間で完結しなくちゃいけないからね。
仕方ないんだろうけど・・・
でも、でも。
ゼントラーディに捕まっちゃう場面も、
TVだと、たしかマックスや柿崎がいて、
ミンメイとかは、いなかったような気がするし。
あの脱出劇は、けっこう良かったような気もするし。
あ、あと、ゼントラーディの間抜けな3人組たちが、
ちっちゃくなって、ひそかにマクロスに潜入するところとか、
けっこう好きだったりしたんだけど・・・
そういえば、そういう描写は、映画版では、なかったんだね。
正直、TV版の内容もイマイチおぼえてないんで。
もう一度、全部、見てみたい気もするんだけどね・・・時間かかるねぇ orz
(以上、挨拶)

ギアスR2・・・日曜日の夕方5時とか。
実に、視聴しづらい時間だ。
多くの人は、その時間に見て、そして、すぐに感想を自身のブログに綴ってたり。
みんな、大好きなんですねぇ~ ギアスが。
ところで、今後のロロの扱いは、どうなるんでしょうかね?
本当に、ボロぞうきんに、されちゃうのかな?w
とりあえず、ナナリーを救出するまでは、ロロはルルーシュに利用されまくるんでしょうけどw
で、その後、どうなる?
やはり、ルルーシュはロロを憎み続けるのでしょうか。
ロロは、本当は、それほど悪い子じゃないような気もするんだけどねぇ~
たしかに、かぞえ切れないほど、たくさんの人を殺してはいるけど・・・
それも、まぁ、「若気の至り」ということで・・・・・・って、ちがうか?w  ちがう、ちがう(汗
ルルーシュはロロを許してやらないのかなぁ~~~
まぁ、どうでもイイこと、なんだけどね。
そうそう、もしもロロがナナリーにイタズラなんかしたら・・・・・・こりゃダメだねw

あぁ、もう、こんな日記を書いてて、いいのだろうか?
もっと、こう、なんていうか、政治とか経済とか今後の日本について、とか。
そういう内容を記していこうかなーと。
せっかく、日本経済新聞を愛読してるんだしぃー
うーむ。 さて、どうしたものか。

続きを読む

宇宙でマグロをGETする話

続きを読む

しゅごキャラ! #30 月組vs星組!チアガール大活躍! 感想文

りまたん。
あいかわらず、マイペースというか、自分勝手というか。
作戦とか無視して、×たま、すぐに壊しちゃうしぃ~
性格悪すぎるなぁ~
と思ってたら、最後、ちょっとデレたねw
りまたん、可愛いよ、りまたん(*´д`*)

あぁ、宮古島で、震度3なのね・・・どうでもイイけど

汗だくになってガンバル、あむちゃん。
×たまを捕まえるときも、球技大会でも、どんなときでも一所懸命。
あむちゃん、素敵だよ、あむちゃん(´д`;)

でも、でも。
りまたんは、そんな あむちゃんをバカにする。
仲良くして欲しいなぁ~ りまたん と あむちゃん。
どっちも好きだから。
もちろん、なでしこさんも大好き、好き好きですよ。
そんでもって、ややたんも好き。
歌唄は・・・デレたときは可愛いかも。でも、ツンなときは・・・ちょっと、ね。

なにげに、ミキが・・・いい味だしてましたよね。
キセキの写真を、さりげなく自分のカバンにしまったり。
「×たま狩り」も球技だ、とか言ってみたり。

エルは、もう、すっかり、あむちゃんのしゅごキャラの一員っぽくなってるし。
でも、エル自身は、あいかわらず、歌唄が大好きでw
歌唄のために、いろいろとメモをとってるんだけど・・・
あんまり役に立たないことばかりメモってるようなw
あむちゃんが、学ラン・フェチだ、とか。

しゅごキャラ!、楽しいよ、しゅごキャラ!
今回は、しゅごキャラたちが、なかなか良い動きをしてたような気がする。

次回は、ややたんのおうちが拝見できるそうで・・・たのしみだなぁ~

D.C.Ⅱs.s.~ダ・カーポⅡセカンドシーズン~ #05 失望の雪原 感想文

今回は、みんなでスキー旅行。
さてさて、どうなることやら。

由夢は、せっかくスキー場に来たのに、なぜか滑ろうとしない。
すべれないわけではない、ってか、むしろ、すっげー、じょうず。
義之と姉の仲を察して・・・気をつかってたのかな?
クリスマスパーティーの人形劇で、音姉がみせた迫真の演技。
音姉の義之への想いが、そこには確かにあった。
だから、由夢は、妙に、義之と姉の関係を意識するようになったみたい。
義之と姉の間に自分が割り込めない何かを感じる由夢。
だから、好きなんだけど、なんとなく、義之を避けてしまうのかな、由夢は。

義之は由夢の様子がおかしいので気になる。
いっしょに滑ろうと誘っても、なぜかかたくなに断る由夢。
そんななか、由夢はゲレンデのコースをはずれて転んでケガをしてしまう。
当然、義之は助けに行くのだが、なぜか由夢は「来ないで」と。
由夢は、自分が義之といっしょにいると、義之まで遭難してしまう、と考えていた。
そういう夢を見たから、だって。
でも、ふたりは遭難しなかった。
義之におぶさりながら帰ってきた由夢は、なんだかチョットうれしそう。

まぁ、なんでしょうね。
イマイチ、よくわからなかったんだけど。
由夢は、自分が義之を好きでいると、
義之と音姫の関係がこじれる、と無意識に感じてるのかな。
それが、由夢の夢が暗示するところ、なのかなーと。
つまり、恋に遭難しちゃうよ、と。

好きな人を好きでいられなくなるのって・・・ツライですよね。
でも、自分のせいで好きな人が「遭難」しちゃったりしたら。
それはそれでイヤだったのかも。
由夢は願うのか?
それでも、いまは、ほんのちょっとでも、幸せをかみしめていたい、と。

音姫は、由夢の葛藤を知るよしもないのだろうか? 
たぶん、そうだろうね。
音姉は”正義の魔法使い”のことでアタマイッパイで、
妹の気持ちまでは気が回らないような感じもするしぃ~

それにしても、ひさっしぶりに、ななかがしゃべってたねw
セカンドシーズンでは、ななかの扱いが、ぞんざいだね。
学園のアイドルなのに、さ。

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN 05 ナイト オブ ラウンズ 感想文

うん。よかったよ。ルルーシュの顔芸。
あんなイイ顔芸は、久しぶりだった。

やっぱね。
ルルーシュの最大の弱点ってば、妹ナナリーなんだよねぇ~
黒の騎士団の連中が全員死亡しても、ナナリーだけは守りたい。
ルルーシュってば、本気で、そう考えてる奴だからなぁ~

ナナリーがエリア11の総督になっちゃったら・・・
たしかに、やりにくいわな、ルルーシュにとっちゃあ。
日本解放=ナナリーとの対決、ってことになっちゃうんだからねぇ~w
展開によっちゃ、ナナリーが黒の騎士団の誰かに殺されちゃう可能性もあるしぃ。

それに、ナナリーが総督として世間にお披露目されちゃうと。
たとえナナリーを取り返したとしても、その後の扱いに困っちゃいそうだしね。
どうするんでしょうかね、ルルーシュは。

正直なところルルーシュはスザクをすぐにでも殺しちゃいたい気分でしょうかね。
けれども、性急には動けない。
ここは、つらいところだが、とりあえずスザクとは偽りの友人を演じ続けねば、と。

ルルーシュも大変だねぇ~
ロロとは偽りの兄弟を演じ続けなければならないしぃ。
偽りだらけの人間関係って、疲れるよねぇ~w
うっかりボロをださなけりゃイイけどねw

ところでさ。
ロロのギアスの弱点って、何なんでしょうかね?
とりあえず、ルルーシュのみたいに、一人に一回ってわけではないみたいだし。
だとすると、同じ相手に連続して使う場合は、しばらく時間をおかなくてはならない、とか。
あるいは、一日に使用できる回数が制限されてる、とか。
そんな感じなんでしょうかね?
まぁ、そのうちわかるんでしょうけど。

Yes!プリキュア5GoGo! #14 くるみがミルクでミルクがくるみ? 感想文

続きを読む

ヴァンパイア騎士 第5夜 月下の饗宴 感想文

いやぁ~ おもしろくなってきましたねぇ~

優姫の中で、零の存在が、どんどん大きくなっていってる感じですかね。
零を守りたい。その気持ちが、優姫の母性本能を刺激してるのかなぁ~

これまで、ずっと、あたりまえな存在として一緒にいたのに。
零のヒミツを知り、零の苦悩を知り、また、零の本当の気持ちを察してしまい・・・
そうやって、優姫は、零への愛情を深めていくのだろうか。

しかも零は、せまり来るレヴェルEの恐怖にさいなまれながらも、
自分のことよりも優姫の身の安全を心配してる。
優姫は、そんな零が、いじらしく、いとおしい。

「あぁ、そんなぁ~
零のほうが、あたしなんかより、ずっとずっと苦しんでるのにぃ~
それでも、あたしのコトを大事に思ってくれるのねぇ~   ハァハァ」

たぶん優姫は、↑のような快感を得ているはずであろう。
だから、ますます優姫は、零を守りたくなっちゃうんだろうねぇ~w

零は自分がレヴェルEになった時は、優姫に殺されたい、と。
優姫に、対ヴァンパイア銃をたくす。
あぁ~、なんという信頼感だろうか。
零は100%優姫を信頼してるし、また、愛する優姫に殺されるなら・・・本望だ、とも。
そんな零の態度に、優姫は困っちゃうんだけど・・・実は、チョーうれしい。
そして、ますます優姫は零を守りたくなっちゃうんだなぁ~、コレが。

やっぱね、完璧にカコイイ枢先輩よりも、
弱さを見せながらも一所懸命な零のほうに、優姫の乙女心は傾いちゃってんのよ。

「あぁ、もう、あたし、零のためなら、死んじゃっても、いいかしらぁ~」

たぶん優姫は、零に身をまかせ、零とともに池に落ちた時、↑のように諦観したのだろう。

おそらく、この物語は、最後、優姫が零を殺して、その直後に、優姫が自刃するのかなぁ~
それくらい、零は優姫のために、優姫は零のために、って感じの展開になっちゃってるような・・・

RD 潜脳調査室 第5話 スーマラン item 感想文

あいかわらず、世界観みたいのは、わっけわからんとです orz
メタルって、いったい何なんですか?
メタルでエロい体験ができることだけは理解できてるんですけど。
それ以外は・・・
わからん、わからん、わからんのよぉ~ 理解不能です orz

鉄仮面が怖かったよね。
そうそう、スケバン刑事IIで南野陽子がかぶってたヤツを思い出したよ。
それは、そうと。 通り魔だよ、通り魔。
だれかれかまわず関節をはずす通り魔w 怖いよコレはw
ミナモちゃん、関節、はずされずにすんでよかったね。
ってか、ミナモちゃんの動きが素早かったようなw
どうやら鉄仮面さんはプログラムが暴走したらしいね。
暴走した鉄仮面と対等にやりあえるミナモちゃんって、いったい・・・

ホロンさんは優秀で、暴走なんかしないみたいですね。
にしても、ホロンさん、理屈っぽすぎやしないか。
ホロンさんって、南極2号か?
男性に快適さを与えるよう設計されてるらしいけど。
クッサコンチ君的には・・・ムッチリよりも、つるぺたな感じのがイイけどなぁ~ ハァハァ
まぁ、波留ジイちゃん的にはムチムチなのが好みだとは思うけど。
だから、ミナモちゃんが好きなんだよねぇ~

ミナモちゃんと波留ジイちゃん。
いいよねぇ~ 両想いでさ。
おたがいにサングラスをプレゼントしようとしてたし。
気持ちが通じあってるよねぇ~

ミナモちゃんって、いい子だよね。
あぁ、だんだんミナモちゃんが可愛くなってきたぁ~
どうしよう。 ぁぅぁぅぁぅ

http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200805070004/

日記 2008-05-08-木

さて、さて・・・なにをかこうかなと。
ホントは、このブログでは、
日本経済について語ろうかと思ってたんですけど・・・
いつのまにか、アニメの感想文ばかりになってしまいました。
いや、もちろんアニメも好きですからね。
ただ、もうちょっとイロイロ混ぜたほうが良いかなっと、ちょっとね。
あー、そうそう、株券の電子化が近いので手続きはお早めにね。
・・・って、自分に言い聞かせてまーす。 ヤバイね。 はやくヤんなきゃさ。
(以上、挨拶)

うーむ。
ヴァンパア騎士が、おもしろいですね。 実に、おもしろい。
展開が早くて、あぁ~どうなるんだろう、って、いつもハラハラしちゃいます。
それにギャグの要素も、ね・・・アレが”倫理”の先生とか、ギャグですよね、ギャグw
そうそう、たしか、ヴァンパアって、水に弱いんですよね。
モカさん@ロザリオとバンパイア が そうだったような・・・
だから優姫は零といっしょに池に落ちたのかなーと。 いまさらながら、ハッとしました。
優姫は零に、あのスタンガンみたいのは使いたくないみたいだし。
まぁ、あれだ、それだとチカンを撃退してるみたいになっちゃうしねぇ~
それに、いつもストイックな零が本能丸出しで求めてくる姿に、優姫は萌えてましたし。
「ダメよ、ダメよ」と言いつつも、ついつい顔を赤らめてたよねぇ~w 優姫ってばw
けっこう、優姫は零に吸われたいのかも。
赤ちゃんがママのオッパイを本能で求めてくるように、
零が理性を失いながら優姫の首に血を求めてくる。
そんな零の姿に、優姫の母性は、くすぐられてしまうのでしょうか?
粉ミルクが口にあわない赤ちゃんにママが母乳を与えたくなるように、
タブレットを受けつけないカワイソウな零に
優姫は自分の血を与えたくなっちゃうのかな?


マクロスFRONTIER
これも、なかなか楽しめますね。
まぁ、とりあえず、ランカは歌手デビューするんでしょうかね。
そんでもって、アルトもバルキリーの中で歌いだすんでしょうかねぇ~
歌って、唄って、歌いまくる!! するってーと、敵は戦意喪失する。
歌こそが平和。
みんなで歌ってりゃ、戦争なんておきないよ、ってね。
これぞマクロスって感じですかね?・・・って、違うか?w

日記 2008-05-09-金

MBSって、Macross Broadcasting System の略だって知ってました?
マクロス・ブロードキャスティング・システムだよ。
(以上、挨拶)

あぁ~ 今日は、イロイロと、いそがしくってね。
とりあえず、マクロスF、見たけど。
なんか、マクロスの中からマクロスが出撃したような感じでしたよね?w
違う?
まぁ、それはそうと・・・
いよいよ敵と戦うことになったんだけど・・・
一体、バジュラって、なんなんでしょうね。
とにかくバジュラが歌を理解しなかったら、もうダメですよね。
もう、マクロスじゃないですよね。
だから、バジュラは歌に反応するはずですよね。
さて、さて、どうなることやら。 楽しみですね。 ハイ。

しゅごキャラ! #31 プリティベイビィ☆大騒動! 感想文

赤ちゃん、って、得だよねぇ~
ただそこにいるだけで愛される。
あぁ、うらやましぃ~ うらやましすぐるぅ~
あぁ、赤ちゃんになりたいぃぃぃいいいいい

ややたん可愛いよぉ~ややたん。
要するに、赤ちゃんに嫉妬してるだけなんだよね。
あまえたいのに、あまえられない。 ヤダ、ヤダ、そんなのぉー、ってね。

その点、あむちゃんは、しっかりしてるよね。
しっかり、お姉さんしてるし。 エライ、エライ。
あー、あむちゃんの弟に生まれたかったよ、マジで。

あむちゃんが妹に愛情をそそいで
それがかえってきたときのうれしさを語ると、
赤ちゃんの弟がキライだった ややたんは
ちょっとココロがゆれたみたい。
そして、家族の愛情の大切さを耳にして、
ときめいたのは、ややたんだけではなくて、
りまたんも、また、そうだったみたい。
りまたん可愛いよ、りまたん。

あぁ、ガーディアンのみんなは、いい子ばかりだなぁ~
良い人間関係が築かれてますね。
あむちゃんがダイヤの×たまのことを告白しても、
とがめるどころか、はげましてくれたしね。
そうそう、あのメガネ君も、いつのまにか、あむちゃんたちのペースに、はまっちゃってるし。
スパイなのにね・・・こりゃ、寝返るね、メガネ君。 うん。

次回は、りまたんのヒミツが分かるらしいので、これまたチョーたのしみぃ~
りまたんって、ちっちゃくて、カワイイよねぇ~

http://app.blog.livedoor.jp/puzzlize/tb.cgi/51296904

D.C.IIs.s.~ダ・カーポIIセカンドシーズン~ #06 桜迷宮 感想文

いよいよ、正義の魔法使い、ですか。
あぁ、音姉、可愛いよ、音姉(´д`;)
あぁ、あんなふうに、音姉とふたりでコソコソしたいなぁ~
もう、冬休み中、毎日、図書館で音姉とデートだね、こりゃ。
調べモノを口実に、さ。
探偵ゴッコしながら仲良しになる。 いいなぁ~
調べていくうちにナゾがナゾを呼ぶ展開・・・そして、ふたりでドキドキする。
ふたりだけのヒミツを共有してる時点で、もうドキドキなのにねぇ~
さらにドキドキだなんて・・・
いいなぁ~ たのしそうだねぇ~ うんうん
あぁ、音姉、大好きだよ、音姉(*´д`*)

義之と音姉がいい感じなのに対して・・・
腹ペコのジャージ女が、実に、あわれだ。

なにげに次回が楽しみなんですけど。

http://lapislazurirose.blog69.fc2.com/tb.php/198-97d150e8
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/41167050
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210189/41177525

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN 06 太平洋 奇襲 作戦 感想文

アーニャのナイトメアの破壊力ってば、スゲーよ。
なんなんだよ、あのビーム!
あんなの喰らったら・・・たまんないねw

まぁ、それはイイとして。
困っちゃいましたね、ルルーシュは。
ナナリーの口から「みずから、のぞんで、エリア11の総督に・・・」とか、聞かされて。
さらには、ナナリーは、ユフィの意思を継ぎたい、とも。
そして、なんと、なんと、ゼロに同調すら求めた。
ルルーシュの脳裏には、悪夢がよみがえったのか?
ギアスが暴走したせいとはいえ、結果的に、ユフィを死に至らしめた。
その引け目も、あるだろう。
そして、なによりも、それが最愛のナナリーの夢であり希望であるのだから。

ルルーシュは、ゼロは、悩む。
ナナリーには恭順でありたい、と願う。
そして、今のナナリーはブリタニアの一部であり、
だとすれば、ブリタニアに反逆する意味は、理由は、あるのだろうか、と。

ナナリーの意思を無視してまで、ブリタニアを倒す、とか。
できないのでしょうねぇ~ こりゃ困ったぁ~ どうする?ルルーシュ!
ルルーシュのギアスは、ナナリーには通用しないでしょうから。
ギアスで「ナナリー、お兄ちゃんの言うことを聞くんだ!」とか・・・できないしぃ~
そもそも、ナナリーの意思や記憶だけは、操作したくないんじゃないかなぁ~
本当に愛する人の気持ちだけは、いじりたくない、でしょうし。
ルルーシュってば、ホントに、ナナリー大好き、だもんねぇ~

ルルーシュにとっては、
大好きなナナリーに嫌われることほどツライことはないのでしょうね。
だから、ナナリーの意思を尊重してあげたいのだが・・・

ルルーシュの行動の目的は、ナナリーが安心して暮らせることで。
日本の独立とかは、正直、どうでもよいこと。
ナナリーがエリア11の総督になれば、
それはそれで、ナナリーは安心で安全に暮らせるのかなーと。
ルルーシュは、ちょっと思ったかな。
ただ、ナナリーが、ずっと、総督でいられる保証は、どこにもないわけで・・・
かりに、エリア11での独立運動が沈静化し、
ゼロの影響力が弱まれば、ナナリー総督は用済み、ってコトにもなりかねない。
ブリタニアは信用できない。
だからこそ、ブリタニアを倒さなければならない、とルルーシュは思うだろうけれど。
だが、それは、本当に、ナナリーのためなのだろうか、とも。

ナナリーのしあわせって、なんなんだろうか。
ルルーシュは、ただただ、それだけを思案している。

それにしても・・・
ルルーシュってヤツは、自分とは無関係な人間には、ひどく冷血だよね。
ブリタニアの軍人だか軍属だかに、簡単にギアスをかけて、
そして「死ね!」とか、これまた、いとも簡単に命令するしぃ~
まぁ、敵だから、しょうがない、といえば、そうなんだけど、さ。
うーむ。
ナナリーに対する愛情とは対極にある感情。
ちょw コワイよ ルルーシュの人格の二面性が、さ。

ヴァンパイア騎士 第6夜 彼らの選択~クライム~ 感想文

もうね。優姫は、零の保護者、のつもりなんだよね。
わが子を守る母親のごとく。
かわいそうな零を守りたい、と優姫は願うんだよねぇ~
けれども、零は優姫に対して、「いい」と断る。
零は、これ以上、優姫に迷惑をかけたくない、という思いからか。
ほっといてくれよ、と。 そんな感じでしょうか。

でも、そんな零の態度は、優姫のココロを燃え上がらせる。
だって、「いい」なんて言われたら、ますます守りたくなるじゃんw
優姫は、零の本当の気持ちが分かってるからね。
零の優姫に対するやさしさが、ね。

あぁ、なんて、いじらしいの。
もう、どんなことをしてでも、あたしは零を守りたいわ。

たぶん、優姫は、↑のように思ったであろう。
けれども、優姫にできることは、あまりない。
優姫にただよう無力感。

苦しむ零のために、今、あたしは何をしてあげられるの?

おそらく優姫は、↑のように自問自答したはず。
そして、その答えが、零に、みずからの血を与えることだった。

零に血を吸われながら、顔を赤らめる優姫。
実は、血を吸われると、気持ち良かったりして、ね。
あの貧血気味に意識が薄らいでいく感覚が快感だったりしてw
まぁ、それはおいといて・・・
とにかく優姫は、零の役に立てて、うれしい。
たとえそれが禁断の行為であったとしても。
いや、禁断の行為であるからこそ、いよいよ優姫は興奮したのだろうか?w
罪悪感にさいなまれながらも、これは零のための必要悪なのよぉー、ってねw
とにかく、”零を守ってあげている”という満足感は得ていたはずだね。 うん。

優姫や、あの倫理の先生に諭されて、
自分をあきらめず生きていこうと決意した零。
そんな零を必死で支えようとする優姫。
ふたりは、いばらの道を歩きだした。
優姫は、これから、ますます、つらく苦しみながらも零を守り続ける自分に陶酔していくであろう。
ようするに優姫はMなんだよね。

RD潜脳調査室 #06 ラブ・レター if… 感想文

紙の本には、紙の本のよさが・・・ってことね。

ちょっと反省してます。
すべての書籍をPDF化しちゃえばイイのに、と思ってたことを。
それに、ラブレターは、やっぱ、便箋に、手書きじゃないとね。うん。
しかも、短い文章の方が、心に響くのかもね。うん、うん。
「この仕事が終わったら、会いに行きます」とか・・・いいねぇ~
でもでも。
ってか、これって死亡フラグっぽいよねぇ。 死んでないけどさw
もしも、この手紙を書いてなければ・・・50年間も昏睡状態じゃなかっ(ry
ハイ、ハイ、私が野暮でしたよ、サーセン!

もっと素直にね・・・
今回は、ちょっとイイ話でしたね。
若き日の波留ジイちゃんの青春の一ページ。
せつない気持ちの余韻が残りました。

いまだにメタルがイマイチ理解できてないんですけど・・・
とにかく、すべてを電脳化すればイイというわけではない、
ということは、わかったような気がします。
紙とインクのよさがあるからこそ、本は残り。
そして図書館戦争は続くのでしょうね。(違う?)

日記 2008-05-16-金

まぁ、なんだね、やっと、あったかくなってきたね。
ゴールデンウィーク以降、寒い日が続いたからね。
みなさん、体調とか、どう?
(以上、挨拶)

マクロスF 感想
マクロスといえば・・・歌、恋愛、戦争。
マクロスFは、さらに、過去のシリーズとのつながりを重視してるのかな?
だから、初代マクロスやマクロス7を見てない人は、面白さ半減、かな?
でも、マクロスFってクオリティーが高いから、それ自体で楽しめるのかも。
ただ、逆に、マクロスFを見終わってから、過去シリーズを見たら・・・
それはそれで、また違った感じで楽しめそうな気もするねぇ~ うん。

紅 感想
たわいない日常の会話とかが楽しいですねぇ~
アクの強い登場人物同士のやりとりがねぇ~ 実に、おもしろい。
ちょっとトボケたり、ときにはマジメに、と。
チグハグな感じだったりもするんだけど、
それでも、なんとなーくウマくいってたりするんで・・・不思議な魅力です、ハイ。

しゅごキャラ! #32 ひとりぼっちのクイーン! 感想文

りまたん・・・か、かわいいぃぃぃ(*´д`*)
もうね。 だきしめたくなっちゃうぅぅ  ハァハァ

いつもツンツンしてるのは、やっぱ両親の愛情不足が原因なのね。
うん、わかるよ。 やっぱ家族の役割って、大事だよねぇ~
家庭生活がうまくいってないと、学校生活にも影響が出ちゃう。
あぁ、りまたんってば、ホントは、すっごく良い子なのに。
パパやママに愛されてるっていう実感がないから・・・さみしいのね。
そんで、クラスでは、あんなふうに、ひねくれた感じになっちゃってんのね。
本当は、お笑いとか、ギャグとか、大好きなのに。
素直になれず、ホントの自分を出せずにいます、と。
あぁ、そこまでりまたんを理解すると、
もうね、りまたんのチカラになってあげたくなっちゃう。

それにしても、あむちゃんってば、ホント、いい子だなぁ~
王子との買い物をキャンセルしてまで、りまたんを心配してあげるなんて。
愛情に飢えていた、りまたん。
あむちゃんのやさしさがりまたんに伝わり・・・
りまたんは、もうすっかり、あむちゃんにベッタリ。 仲良しさん、ね。
りまたんってば、あむちゃんのジャケットのすそをつかんで、はなさないしぃ~w
もう、あまえんぼさんなんだからぁ~  りまたん可愛いよ、りまたん

あむちゃんのおかげで、りまたんは、少しずつだけど、心を開いてくれた。
今回のエピソードで、なぜ、りまたんのしゅごキャラが、クスクスなのかが、よーく分かった。

で、次回は、あむちゃんが王子と買い物に行くみたいなんですが・・・
次回予告のアミュレットエンジェルが、なんだかスゴく可愛かったよ。
あぁ、今回で、もう、りまたんにメロメロなのにぃ~
次回は、あむちゃんでメロメロになりそうだよぉー
ホント、ここんとこ、毎回毎回、すっげー楽しみだなぁ~ オイッ
ねぇ、最近、しゅごキャラ!のクオリティーって、上がってないかい?

http://blog.goo.ne.jp/cure-misoji/e/e965865f940804a432c9c615d6fc9dc0

D.C.IIs.s.~ダ・カーポIIセカンドシーズン~ #07 変えられない夢 感想文

もうね、音姉の活躍が楽しみで、楽しみで、って  ハァハァ
音姉ってば、一期では、出番が、ほとんど、なくってねぇ~
で、二期は、ななかの出番が(ry w

あぁ~、甘酒で酔っぱらってる音姉ってば、ちょw、カ・ワ・イ・イ
紙コップ、手から落としちゃうトコとか、可愛いよ  ハァハァ

んーーー、もーーー、話の展開が、ぜんぜん、わからん。

なにげに由夢と義之の関係が良くなるのかな、と思いきや、そうでもなくって。
義之は由夢との約束をすっぽかして・・・
って、不慮のトラブルのせいなんだけどねぇ~
でも、さ。 電話ぐらいしろよなぁ~ って思うけどね。

で、最後、どっかのお店に車がつっこんで・・・
現場に、さくらさんがいて・・・
音姉は、さくらさんを疑ってるのかな?

いまいち、盛り上がらない展開にイライラしつつも、
また、次回も、音姉だけが楽しみで、見ようかなーと。

ところで、ななかは、もう、でないの?w

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN 07 棄てられた お面 感想文

なんだかねぇ~
生徒会の連中のおかげなんだか、なんだか・・・
ガラスの角度を変えると光が反射するとか、なんとか・・・なんじゃ、そりゃw
そんなんで、自暴自棄になってた人間が、そう簡単に、立ち直りますかねぇ?
でも、たちなおちゃったねぇ~ ルルーシュは、さ。 吹いたw
実に、ツマラン展開だ。

それに・・・
結局、あのリフレイン(麻薬)は使わなかったみたいね。
ナナリーと暮らした楽しかった日々に戻りたい、
との気持ちから、さぁこれから腕に注射をブスッと・・・ってときに邪魔が入ってさw
やれやれ、カレン、空気読めよ、オィ!

ボクは、ね。 ルルーシュが、もっともっと、ダメになっていく姿が見たかったのさ。
リフレインに逃げ、ギアスを暴走させ・・・
町中の人、全員に腕立て伏せを・・・っとかw
そうやって、ルルーシュがダメダメに、
そして世の中がわっけわかんない状態に、・・・ってのが見たかったんだなぁ~
だって、そのほうが、だんぜん、オモシロイじゃ~ん  違うか?
なのに、そーならんかった、チッ!

まぁ、たしかにルルーシュには立ち直ってもらわないと、オハナシが終了してしまうからねw
それは、わかるよ。
でも、それは、次回でイイじゃんよぉ~ ダメなの? 尺の都合とかで?

ぁぅぁぅぁぅぁぅ・・・

ナナリーが望む世の中、すなわち、やさしい世界。
世界は・・・ やさしくないよぉ~ 誠を刺し殺しちゃったしぃ~ って、違う、違ーう!w
って、何の話だっけ?
そうそう、やさしい世界ね、やさしい世界。
とにかく、それがナナリーの意思であるのなら、それに協力するべきだ、と。
ルルーシュは悟った、ってコトか?
でも、どうなんだろうねぇ~ それって、さ  なんか、ちがうような気もするけど・・・
まぁ、とにかく、今回、特区日本に参加すると明言したのは、
あの状況じゃー、どうにも黒の騎士団は逃げ切れない、とふんだからかな?
ルルーシュにとっちゃー、正直、黒の騎士団なんて、どーでもイイんだろうけど、
それでも、ナナリーが黒の騎士団の連中にも
特区日本に参加してもらいたいって言うもんだから・・・
という、ただそれだけの理由なんだろうけど。 助けたのは、さ。

と、まぁ、こんなトコですかねぇ~
あ、あと、ロロ君は、どうやら本気で、ルルーシュと(ry

マクロスでメサイアといえば・・・

VF25の愛称らしいですけど・・・
ピンとくるのは・・・やっぱ、「小白竜(シャオパイロン)」!!
マクロスの中で作られた映画のタイトルであり、かつ、その主題歌でもありましたね。
歌うのは、もちろん、ミンメイちゃん。

シャオパイロンの歌詞は、こちら


ヴァンパイア騎士 第7夜 緋色の迷宮~ラビリンス~ 感想文

吸った血の味で、優姫の気持ちが分かる、とかで。
零は優姫に「ホントは枢に吸われたいんだろ」と。 ヤベーよ、そんなこと言っちゃさw
図星をつかれたんだか、優姫は逃げるように、その場を去る。
アバンから、ちょっとエロい、なぁ~ ハァハァ。

やっぱ、さ。
ヴァンパイアにとっての吸血行為 = 性行為
なんでしょうね。
ほかのオトコに抱かれていても、オンナは本当に好きなオトコのことは忘れない。
その気持ちが相手に伝わってしまう、とか。 そんなカンジか?

零は枢にシットしてるね。
たしかに優姫は献身的に血を吸わせてくれたけど。
ただ、いつも優姫の心のどこかに、アイツが・・・と。

なんだか、零の枢に対する感情がゴチャゴチャしてますね。
枢が憎いのは・・・ヴァンパイアだからなのか?
それとも、優姫の憧れの人だからなのか?

零は、優姫に、オトコとして認められたいのだろう。
いまの優姫は、零のことを、病気で苦しむカワイソウな息子のような感覚で見てる。
それが零はイヤなのだろう。
零は、優姫にだけは、自分の弱さを見せたくないんだろうけど。
でも、そんな零のいじらしさに、優姫の母性本能はくすぐられるわけで。
そのおかげで、優姫から献血(笑)を受けられたわけで。
ある意味、すっごくトクをしてるんだよねぇ~ 零は、さ。
だが、零としては、優姫をオンナとしてみてるから、優姫の同情はイヤなのね。
同情とかじゃなくって・・・異性として好きになって欲しい、と。

零、優姫、枢、。
それぞれに葛藤やら思惑やらがあって、それらが複雑にからみ合う。
そこにドラマが生まれるわけで。
あぁ、ますます楽しみですな。 こりゃ。

ところで、倫理の先生は、もう、退場なのか?


http://starlightstage.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_c46b.html

RD潜脳調査室 #07 手と手で i am a dog 感想文

あー、そっかー、メタルって、電脳化のことなのね。(何を、いまさら)
電脳といえば、電脳コイルで・・・つまりは、あんなカンジの世界なのね。
うん。 やっと、わかったよ。(違う?)

まぁー、とにかく、犬というかペットも電脳化して、メタルの世界へと。
ペットと、より、コミュニケーションを密にしたいとの願いからか。

犬を愛するがゆえに、犬と同化したい、と願う愛犬家。
現実の生活では、人間と犬は決して対等にはなれないのだと。
けれども、メタルなら、それは可能だと。

うーむ。 たしかに、そうなのかも、しれないんでしょうけど。
犬の寿命は、短いですしぃ・・・せいぜい15年前後でしょ。
それに比べると、人間は、80年前後と、はるかに長い。
どう考えても、犬のほうが早く死んじゃうわな、こりゃ。 うん。
そんで・・・やっぱ、のこされた者が、亡くなった者に対して、悲しむわな。
そこに愛情があれば、それが、人でなくて、犬であったとしても。
そして、のこされた者は後悔するんですよね。
あぁ、なんで、もっと、してあげられなかったんだ、と。
それも、理解できますよ。
けど、だから、メタルで同化したい、ってのは、どうか?
ちょっと鬱なカンジがしないでもないのですが・・・
まぁ、犬を心から愛するがゆえに、たどりついた結論なんでしょうけど・・・

好きだから同化したい、とかじゃなくって・・・
相手と自分の違いを認識しつつ有限な時間の中で互いにつながりをもつ。
これが本来の姿なわけで、それこそが生きているということなわけで・・・
「死」を意識して生きるからこそ、まさに「生」が輝くのかなーと。
後悔することも、また、人生のドラマであり、輝きなのでは・・・とか。

ただ、同化して無限に、も、まぁ、わるくはないのかなーとも。
二次元の世界に行ってみたいと思うときもありますしw

ちょっと難しいテーマで、よくわかりませんね。
頭が混乱してきますよ、考え始めると。

http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200805210000/

日記 2008-05-22-木

「アタシの歌を聞けぇぇぇえええ!」と。
マクロスFで、シェリルがさけんでますけど。


(0:10あたり、ね)

涼宮ハルヒも、さけんでたんですねw
で、キョンが、ついつい「ボンバァァァアアア!」とw


(2:40あたり、ね)

元ネタの「オレの歌を聞けぇぇぇええええええ!」
って、けっこうポピュラーなネタなんすかね?


(0:55あたり、ね)

シェリルのはマクロスつながり、ってことですけど。
そういえば、”突撃ラブハート”って、
マクロスFの2話で、ながれてましたよね。

日記 2008-05-23-金

マクロスF、って、ホント、デカルチャーですね。
ニンジン娘のランカとか、ノーパンのシェリルとか。 ギャグだ。
ところで、あのハーモニカのあんちゃん、何者? カコイイけど。

紅は、いよいよ、オハナシがシリアスな展開に、大きく動いていきそうですね。
まぁ、今回も、七五三だとかで、アパートの連中がワイワイやってましたけど。
真九郎は、本当にロリコンなのか?

図書館戦争・・・図書館員をナンパですね。
あるあるぅーーーーー かな?
たまーに、ステキな図書館員の方って、いらっしゃいまs(ry
でも、本当の目的はナンパじゃなくってー・・・ですね。

ここのところ急に暑くなってきて、正直、しんどいですわ。
暑いの苦手ですから。

続きを読む

しゅごキャラ! #33 好きにならずにいられない! 感想文

あむちゃんは、オレの嫁。

あぁ、もうね、ホント、好きにならずにいられませんよ。
あむちゃん可愛いよ、あむちゃん。
アミュレットエンジェルかわいいよアミュレットエンジェル。

もうニヤニヤが止まりませんな、こりゃ。
あむちゃんモテモテですね。
王子、委員長、そして、イクトが・・・って。 あぁぁ、あぅぁぅぁぅ

でも、なにげに、今回の主役は、委員長こと三条海里くん、だったね。

委員長は、もうストーカーだね、ありゃ。
スパイとして、あむちゃんの行動を監視してるらしいけど・・・
どう見ても、ちっげーよw  顔、赤らめてるしぃw
なにげに、オシャレしてるじゃんよぉ~ コラッ
それに、メガネとったら、なかなか、男前だぞ、委員長w
うーむ。
まぁ、あむちゃんが可愛すぎますから、ね。
敵でも好きになっちゃう、ってのも・・・
わかる、わかるよ、委員長、、、うんうん。
純情でイイねぇ~ ある意味、委員長が一番フツーな男の子なのかもね。

それにしても・・・
委員長ってば、唐突に、あむちゃんにプレゼントするなんて・・・
カコイイよ。 さすが、武士だw
やっぱね、とにかく行動しないとダメだよね、恋愛って。
だから、自分の気持ちに素直になれた委員長って、ちょっとステキかも。
でも、あむちゃんは委員長の気持ちには、まだ気付いてないみたい・・・ orz
ガンバレ、委員長!

正直、委員長のこと、キライだったんだけど・・・
最近は、そうでもなくなってきたよ。
意外と、いい子みたいだし。
あのダメダメな姉のために、家事とか、ちゃんと、やってるし。 エライ、エライ。
んなわけで、委員長は、けっこう、ストレス、たまってそうだしね。
あむちゃんにドキドキして、鬱な気持ちを発散したいのね。 わかるよ、その気持ち。
だって、ボクも、そうなんだもーん。

あむちゃん、さ。
私服姿が、また、かわいんだなぁ~ これが(*´д`*)
もう、ね。 あむちゃん最高!!
これからも、もっと、いろんな服を着て欲しいなぁ~ ハァハァ

ゴメンネ、りまたん。 りまたんも、もちろん大好きだけど・・・
今回のあむちゃんは、ちょっと反則気味でした。
アミュレットエンジェルも、超かわいかったしーーー
今回で、あむちゃんにコロッといかなかった人は、いないんじゃないかなぁ~
それくらい魅力的でした、あむちゃんは。

いやぁ~ じゅうぶん楽しめましたね 今回は。
文句なく、神回でした。

D.C.IIs.s.~ダ・カーポIIセカンドシーズン~ #08 さくらんぼとお兄ちゃん 感想文

朝倉妹かわいいよ朝倉妹。
ってか、今回、妙に、由夢が可愛くねーか?
可愛いよね? だろ?
いつもは、お姉ちゃん派のボクも、今回だけは、妹派になりました。

さくらさん、なにコソコソやってんだろ、とずっと思ってたら・・・
そういうことですか。 まぁ~、だいたい想像は、ついてましたけど。
でも、桜の木が枯れると、弟君が消える、とか。
義之って・・・さくらさんの願いで生まれたのぉ!? なんじゃ、そりゃw
えぇーっ、そんな願いも、かなえてくれるなんてぇ・・・
いいなぁ、いいなぁ、ボクも桜の木に、お願いしたいなぁ~
カワイイおにゃのこをひとりくだs(ry 

って、それはそうと・・・w
まぁ、義之が消えたところで、どうってことないでしょ。
ってか、むしろ消えて欲しいような・・・
あ、そうそう、すでに消えてる人も、いらっしゃるようですけど、ね。
ななかとか、ななかとか、ななかとか、・・・・・・、小恋も、だね orz

なんかさ。 こういう展開になっちゃうとさ。
「正義の魔法使い」って、音姉じゃなくって、さくらさん、ってことに。
なっちゃわないかぁー?
ホント、音姉の立場、ねーよ、な。 orz

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN 08 百万 の キセキ 感想文

キセキって・・・鬼籍、それとも、奇跡、はたまた、軌跡?
今回、かけひきがうまくいったので、鬼籍に入った人は、いない。
それは奇跡なのか? それとも必然だったのか?
とにかく、彼らは、数々の軌跡を残し、新天地へと。 めでたし、めでたし

100万人のゼロが、そろいもそろって、トンズラとかw
日本人のアイデンティティーとは、その「心」だから、と。
日本を離れても、日本人としての誇りがある人は・・・
どこにいようとも、日本人だと。 なるほどねぇ~  ??? そうか?
で、どこ行くの? とりあえず、中国か?
とにかく、ひとまず海外を拠点すんのね。 んーーー

エリア11は、スザクにまかせて・・・
ゼロが率いる黒の騎士団は、ブリタニア本国と戦うのかな?
もうね、わっけわかりませんね。 展開がさ。

ところで、ルルーシュは”ナナリーばなれ”できたのかな。
ルルーシュは、心にナナリーがいれば、それでイイと。
思えるようになったんでしょうかねぇ~ はてさて
まぁ、ちったー成長したのかもね。
いままでのルルーシュは、ナナリーのためとかいっても。
実は、自分のため、だったような気もするしぃ~
んーー、まぁ、よーわからんけどね。

来週のは、もしニコニコ動画で見れたら、もしかしたら見るかも。
まぁ、コメント付きなら、もしかしたら、オモシロイのかなーと。
わかんないけど。

ヴァンパイア騎士 第8夜 嘆きの銃声~ブラスト~ 感想文

もうさ。黒主学園じゃなくって、エロス学園だよねぇ~ ハァハァ
優姫、ちょw、顔、赤らめすぎだろ! このビッチが!w
でも、それが、とってもイイんですよねぇ(*´д`*)

ところで、
1.零、出かける
2.優姫、ひそかに、あとをつける
3.優姫、レベルEのヴァンパイアに襲われる
4.零、優姫を助ける
っと。

以前にも、↑のようなことがあったようなw
んーーー。
優姫は零を心配して助けようと行動するんだけど・・・
あれれ、いつのまにか、優姫が零に助けられちゃってますよぉ~w ってね。
やれやれ。
そして、優姫は零のことを、ますますカワイイと思ってしまうのね。 うん。
零は零でアブなっかしい優姫をますます守ってやらねばと。
でも、オレは・・・ と零は、おのれの運命を呪う。

ところで、枢は、なに考えてんでしょうかね?
枢に吸われたくてしかたないオンナがいる。
けれど、枢は吸わない。 ホントは吸いたいんだろうけど。
だって、かつて一度だけ吸ったらしいから。
けれども、そのせいで、優姫は、枢に対して、距離を置くようになっちゃったと。
だから、枢は、もう二度と吸うつもりはないのだろう。
もし今度、ほかのオンナを吸ってしまったら・・・
今度こそ優姫が遠くへ行ってしまいそうで、コワイ、、、なーんてねw
どうやら、枢は、優姫に操を立ててる気でいるんだろうなw もう浮気は、しないよ、と。
枢って、案外、臆病なのかな?

枢には、立場とかイロイロなしがらみがあって、零のようには自由に行動できない。
だから待つことしかできないのだろう。
とにかく待つ、ずっと待つ・・・そのときが来るまでは。
それまでは、零を優姫の盾として利用する、と。
だが、ホントは、それもツライんだなぁ~ これが。
零が優姫と一緒にいて、零が優姫を吸っている、と考えるだけで・・・ ぁぅぁぅぁぅ
枢は、胸が張り裂けそうなのかもねw

まぁ、とにかく、零にも、枢にも、悩みは あるってことよ。
そして、その原因が、優姫ってわけでね。
でも優姫は、そんな彼らのせつない気持ちを察してあげられない。
アーパーですから。 でも、そんな優姫が大好きです、ハイ。

えーっと、今回、ウサン臭いジイさんが登場しましたが・・・
次回も、またまた、あやしいキャラが登場ですかw  って、中原さん?
・・・こないだの倫理の先生といい。
ホント、こゆーい人ばっかだなぁ~ この学校にあらわれる人って、さw


http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200805270000/
http://ameblo.jp/adam/entry-10102567447.html

RD潜脳調査室 #08 ノー・フレンド ideal 感想文

ホント、この作品に関しては、女子の水着姿に萌えられませんなぁ~ (`д´)


↑どこの相撲部屋だよw

RD0802.jpg
↑ナイスな顔芸

まぁ、話の内容は、たいしたことなかったような気がするねぇ。

学校が舞台だと、やっぱ電脳コイルのほうがイイよねぇ~
イサコさんに、ののしられたいなぁ~ ハァハァ

今回は、波留ジイちゃんの出番がなかったし。
波留ジイちゃんが主役じゃないのか?
いつのまにか、ミナモちゃんが主役になってるよねw

りあるどらーいぶぅ
★訪問者数にょろ
★月別アーカイブにょろ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。